7月の定休日は水曜日と日曜日になります

鍼灸院での保険利用について

people
この記事は約2分で読めます。

鍼灸院ではり師・きゅう師の施術を受ける場合、疾患の内容と医師の同意の有無によっては健康保険が使える場合があります。

健康保険で施術を受けるには

保険が使える条件
  • 対象となる疾患であること
  • 医師の同意書(又は診断書)があること
柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて
柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについてについて紹介しています。

上記のサイト(厚生労働省)内に はり・きゅうの施術を受けられる方へ の項目があります。

対象となる疾患とは?

この7疾患となります
  • 神経痛
  • リウマチ
  • 腰椎症
  • 五十肩
  • 頚腕症候群
  • 頸椎捻挫後遺症
  • その他(慢性的な疼痛を主訴とする疾患)
doctor

医師の同意書(又は診断書)とは?

同意書(又は診断書)は当院が用意します
  • 医師に「鍼灸治療」の同意をして頂く書類、又は「疾患名」の入った診断書のことです。
  • かかりつけの医師に必要事項を記入してもらって下さい
  • 6か月に1度(医師の診察の上)必要になります。

注意事項

ご確認下さい
  • 同意書(又は診断書)には、医師の診察が必要です。
  • 医師とは、現に診察を受けているかかりつけの医師をいいます。なお、歯科医師の同意書は認められません。

当院からの重要なお知らせ

注意して下さい

厚生労働省より、2019年1月より「はりきゅうでの受領委任制度」の取り扱いがスタートしていますが、香川県下では一部の市町村を除き、保険者側(高松市を含めた)の取り決めがまだ決まっていないのが現状です。その為、当院では現状の間は償還払いでの対応となります。

※償還払いとは:施術代金の全額(10割)を一旦患者さんにご負担していただき、その後、患者さんご自身で、自身の保険者(各市町村、保険組合、保険協会)に対して払い戻しの請求をして頂くことをいいます。

なお、払い戻しの是非は各保険者の判断によりますので、当院での確約は出来ません。予めご了承下さい。

たか院長をフォローする
たった週一回のはりで身体が変わります!

たか鍼灸接骨院は、自律神経の乱れ・頭痛・めまい・肩こり・腰痛・身体のメンテナンスなどを専門にしている鍼灸院です。

また、接骨院なので交通事故後の自賠責保険を使った施術も行っています。

たか鍼灸接骨院
タイトルとURLをコピーしました